「法テラスの概要と業務について

「法テラス」の概要と業務の画像

 

「法テラス」とは法務省所管の公的な法人で正式名称を「日本司法支援センター」といいます。平成18年4月10日に設立された司法援助機関なのでまだ比較的新しいい機関です。

 

「法テラスは」法的なトラブル、例えば「借金」、「離婚」、「相続」といった問題の解決の手助けが役割です。あなたは今まで弁護士さんに相談する機会はありましたか?

 

ほとんどの方はないのではないでしょうか?その敷居を少しでも低く利用しやすくするために設立されたのが法テラスです。

 

さて、「法テラス」の業務は、基本的に情報提供業務、民事法律扶助業務、司法過疎対策業務、犯罪被害者支援業務、国選弁護等関連業務、受託業務の6業務になります。

 

法テラスの業務の内、債務整理に関する業務は下記の「情報提供業務」と「民事法律扶助業務」になります。

情報提供業務・・・利用者の問題の解決にあたり、無料で関係機関(弁護士会、司法書士会、地方公共団体、消費者団体)等の相談窓口を「法テラス」において案内しています。

 

民事法律扶助業務・・・何らかの法的問題が発生した場合、経済的に余裕や資力のない方を対象に無料法律相談及び状況に応じて弁護士・司法書士費用などの紹介、報酬の建て替えを行います。その際、費用の代理援助を法テラスの基準に合致した方を対象に行います。

無料診断


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOPへ